ブログパーツUL5 個展とこれから | 狩野宏明  つぎはぎの奥行き
日々の制作と生活
個展とこれから

 

4月28日(金)をもちまして

2週間の個展が終了しました。

ご来場いただいた皆様、お気に留めていただいた皆様

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

作品数はそれほど多くありませんでしたが、

次の制作につながる貴重なご意見を

たくさんいただきました。

 

 

 

 

今回の個展での収穫の一つは、

初めて試した銅版画の作品に多くの反応をいただいたことです。

腐食という、自身の手を離れた工程が入ることで、

ペン画などのドローイングとは異なる表情が生まれることを

発見できました。

 

制作にご協力いただいた友人の版画家、制作場所を提供していただいた

兵庫の版画工房アトリエ凹凸さん、

本当にありがとうございました。

http://www.outotsu.com

 

 

 

 

個展では作品のほか、

自作を使ったポストカードやステッカーを

妻が作成してくれました。

一点ものの作品とはまたちがう楽しさを加えてくれました。

 

 

 

 

これまでは個展が終わるとしばらくゆっくりしていたのですが、

今回は次の作品への制作イメージと意欲がどんどん湧き、

エスキースや支持体の準備を進めています。

 

ゴールデンウィークはがっつり引きこもり、

制作に打ち込みたいと思います。

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kanohiroaki83.jugem.jp/trackback/409
<< NEW | TOP | OLD>>